陸連異例の五輪個人種目出場制限プラン、強化委員長「このトラックで3種目は厳しい」

スポニチアネックス / 2019年12月16日 16時19分

日本陸連は16日、都内で理事会で開き、20年東京五輪の男子100、200メートルの代表選手について400メートルリレーで金メダルを狙うため、競技日程も考慮して個人種目は原則1種目とする方針を示した。まだ最終決定ではないが、仮にサニブラウン・ハキーム(20)が個人2種目で選考基準を満たしても、100メートルか200メートルのどちらかを選択する必要に迫られる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング