写真

東京2020オリンピック・パラリンピック オリジナルデザイン モバイルPC「レッツノート」発表会にゲストとして登壇した畠山愛理と東京五輪カヌー代表の羽根田卓也

2020年東京五輪代表でカヌーのスラローム男子カナディアンシングルの羽根田卓也(32)と元新体操団体日本代表でスポーツコメンテーターの畠山愛理(25)が15日、都内で行われた「東京2020オリンピック・パラリンピックオリジナルデザインモバイルPC『レッツノート』発表会」にゲストとして登壇。13日にマレーシアで交通事故に遭い負傷したバドミントン男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(25=NTT東日本)について言及した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング