貴景勝、逆転の小手投げで2敗死守 「相撲では100%負け」と反省

スポニチアネックス / 2020年1月24日 5時39分

◇大相撲初場所12日目(2020年1月23日両国国技館)貴景勝が優勝争いに踏みとどまった。栃ノ心に右を差されて後退したが、自身初の決まり手となる左からの小手投げで逆転勝ち。「一番させてはいけないことをしてしまった。たまたま左でああなった。勝負に勝ったけど、相撲では100%負けている」。自分の相撲が取れなくてもトップとの1差を守った。豪栄道の陥落が決まり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング