Jリーグ、新型コロナ感染者続出!神戸さらに1人、C大阪、J2群馬でも…5・9再開できるのか

スポニチアネックス / 2020年4月2日 5時43分

Jリーグで1日、選手ら3人の新型コロナウイルス感染が新たに判明した。3月30日に元日本代表DF酒井高徳(29)の感染が確認されていた神戸はトップチーム関係者1人が陽性になったと発表。また、C大阪のGK永石拓海(24)、J2群馬のDF船津徹也(33)も感染を調べるPCR検査で陽性反応が出たことを両クラブが明らかにした。感染者が後を絶たず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング