阪神・虎風荘 小幡が陰性も厳戒態勢継続へ キャッチボールも禁止

スポニチアネックス / 2020年4月5日 5時42分

阪神の選手寮『虎風荘』は4日、従来からの厳戒態勢を継続した。前日には新型コロナウイルスへの感染を調べるPCR検査を受けた小幡が「陰性」だったことが判明。現段階での感染拡大はひとまず回避したが、球団広報は改めて「陰性だったからといって食事の提供方法などを元に戻したとかもないです。そのまま。厳戒態勢を継続しています。熱が出たということは事実なので」と話した。小幡の自室隔離は継続中。加えて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング