阪神・矢野監督 藤浪ら3選手のコロナ感染で球界混乱謝罪「責任はうちにある」

スポニチアネックス / 2020年4月8日 5時40分

阪神の矢野燿大監督(51)が7日、西宮市内の球団施設で揚塩健治球団社長、谷本修球団本部長、平田勝男2軍監督らと緊急会議を開き、活動再開への可能性を模索。約1時間の会議後は、プロ野球では最初に新型コロナウイルスの感染者を出したことにチームを代表して謝罪した。「責任はうちにあると思う」。また緊急事態宣言が発令されたことを受けて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング