写真

94年12月4日 WBC世界バンタム級王座統一戦で、薬師寺保栄(右)が辰吉丈一郎の顔面にパンチを炸裂させる

【Lega-sceneあの名場面が、よみがえる。~ボクシング編~】昭和、平成の名場面をスポニチ本紙秘蔵写真で振り返る「Lega―scene(レガシーン)」。ボクシング編のラストを飾るのは、1994年12月4日に行われたWBC世界バンタム級王者・薬師寺保栄と暫定王者・辰吉丈一郎の“世紀の一戦”です。史上初の日本人同士による王座統一戦は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング