坂井真紀が離婚 8歳娘とともに再出発 昨年、夫が19歳女子大生と外泊報道

スポニチアネックス / 2020年7月5日 4時2分

女優の坂井真紀(50)が、夫で写真家の鈴木心氏(39)と離婚したことが4日、分かった。関係者によると、離婚は6月末に成立。2009年10月から10年8カ月の結婚生活に終止符を打った。2人には長女(8)がおり、親権は坂井が持つ。慰謝料や養育費については明らかになっていない。鈴木氏は企業広告や映画ポスターなどを手掛ける写真家。10年公開の坂井の主演映画「スープ・オペラ」のスチルカメラマンを務めた縁で知り合い結婚。11年8月には、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング