松山 巻き返して予選突破 首位と7打差の55位「良かったり、悪かったり」

スポニチアネックス / 2020年7月5日 5時54分

◇米男子ゴルフツアーロケットモーゲージ・クラシック第2日(2020年7月3日ミシガン州デトロイトGC=7340ヤード、パー72)87位から出た松山英樹(28=LEXUS)は6バーディー、2ボギーの68と伸ばし、通算5アンダーの55位で決勝に進んだ。首位とは7打差。2週前のRBCヘリテージを制したウェブ・シンプソン(34=米国)とクリス・カーク(35=米国)が通算12アンダーで首位に立った。2試合連続予選落ちの危機は免れた。松山はツアー再開後、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング