神村学園25点圧勝スタート!プロ注目・桑原が初回ランニング満塁本塁打など5打点マーク

スポニチアネックス / 2020年7月13日 18時49分

◇鹿児島県夏季高等学校野球大会南薩地区神村学園25―0川辺※5回コールド(2020年7月13日伊集院)昨夏代表の神村学園が22安打、25得点の猛攻で初戦を大勝発進した。初回から三番・桑原秀侍(3年)にランニング満塁本塁打が飛び出すなど打者17人の猛打で12点を奪った。桑原は昨夏も中軸として甲子園に出場し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング