ひふみん「藤井棋聖」誕生に歓喜!「デビュー戦の相手をした私としても感慨無量の歴史的瞬間」

スポニチアネックス / 2020年7月16日 19時31分

将棋の藤井聡太七段(17)が16日、大阪市の関西将棋会館で第91期棋聖戦5番勝負第4局の対局に臨み、渡辺明棋聖(36)に110手で勝利。通算成績3勝1敗で17歳11カ月でのタイトル獲得となり、史上最年少戴冠の新記録を樹立した。藤井のデビュー戦の相手を務めた加藤一二三・九段は自身のツイートで「#棋聖戦藤井聡太新棋聖の御誕生史上最年少戴冠の偉業達成心より御祝い申し上げます」と祝福。「貫禄をみせた渡辺明二冠も、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング