写真

橋本聖子氏

東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長(56)は22日、問題発言により組織委員会の会長と理事を辞職した森喜朗氏(83)と、24日午後に都内の組織委オフィスで業務の引き継ぎを行う予定を明らかにした。森氏は橋本会長にとって政治の“師”でもあり、18日の就任会見では「私にとって大変特別な存在。 [全文を読む]

×


トピックスRSS

ランキング