写真

ヤクルト時代の会田照夫さん(1977年4月撮影)

巨人は23日、会田有志巡回投手コーチ兼トレーニング統括の実父で元ヤクルト投手の会田照夫(あいだ・てるお)さんが22日午後6時19分、虚血性心不全のため、埼玉県春日部市内の病院で死去したと発表した。73歳だった。葬儀・告別式は近親者のみで執り行う。喪主は妻由美子(ゆみこ)さん。供花・香典などは辞退する。会田照夫さんは右の下手投げで、 [全文を読む]

×


トピックスRSS

ランキング