写真

「逮捕しなきゃダメ」など厳しい意見が多い(画像はイメージです)

11月10日、愛知県尾張旭市の市立中学校で40代の女性教諭の給食に生徒が下剤を混入する事件があった。この生徒への処分を不服とする意見がネットで多数寄せられている。「読売新聞」が報じたところによると、教諭は副担任を務める2年生のクラスで給食を食べた後、体調不良で救急搬送されたという。教諭は配膳された豆乳鍋の量が多いことから一部を食缶に戻しており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング