写真

あるユーザーが教師を退職することをTwitterで宣言。元教師らによる励ましなどが相次ぐなど反響を呼んでいる。宣言したのは、中学教師2年目、担任、未経験の運動部顧問というプロフィールからも多忙な生活がうかがえるユーザー。教師を辞めたいと「数え切れないくらいそう思って、それでも耐えてきた」が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング