生田斗真の「ドン底時代」を救ったTOKIOメンバーとは?

日刊大衆 / 2018年6月5日 16時0分

5月30日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に俳優の生田斗真(33)が出演し、デビューできなかった不遇時代の思い出を語った。  生田は1996年2月にジャニーズ事務所に入所し、同期には嵐メンバーや関ジャニ∞メンバーがいる。その中でも、生田は入所2か月で『天才てれびくん』(NHK)のレギュラーが決まり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング