羽生結弦効果!? 織物「仙台平」の売り上げ急増に「影響力半端ない」

日刊大衆 / 2018年7月11日 12時0分

7月2日、首相官邸で行われた国民栄誉賞授与式に、羽生結弦選手(23)が“仙台平(ひら)”の紋つき袴で出席。その影響で、この仙台平を使った商品が大きな注目を集めているようだ。 今年2月に開催された平昌五輪で、羽生選手はソチ五輪に続く2大会連続となる金メダルを獲得。その偉業が評価されて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング