巨人「原新監督」で消えた「川相監督&中畑GM」暗闘の全舞台裏

日刊大衆 / 2018年10月11日 17時45分

2018年10月4日、球界を激震が襲った。巨人の高橋由伸監督が成績不振での辞任を発表したのだ。 その後任として、原辰徳監督が3度目の返り咲きを果たすという情報に、球界は騒然となった。 「由伸は就任3年間で、一度も優勝はなし。昨年はBクラスで今年は負け越しという成績は惨憺たるものです。しかし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング