写真

英ロックバンド『QUEEN』のボーカル、フレディ・マーキュリーの半生を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』は昨年11月の公開以来、日本でもいまだロングヒットを続けている。 同作は、世界中で8億7000万ドル(約970億円)を売り上げ、今年2月に開催された米アカデミー賞ではフレディ役を演じたラミ・マレックが主演男優賞を獲得。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング