今日(21日)の北海道は全道的に晴れており、朝にかけて放射冷却の影響で内陸を中心に気温が下がりました。午前9時までの最低気温は釧路地方の標茶で氷点下2.4度など、道内44の地点で氷点下となっています。 今日から10月も下旬に入りますが、最近3年間では10月下旬以降に、道内で氷点下の地点が0となった日は一度もなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング