南にある2つの台風。それ以上に存在感を誇示する北海道付近の低気圧。北日本は冬の嵐に警戒を。24時間で28hPaも低下した低気圧冬型の気圧配置が強まっているきょう14日は今シーズン初ともいえる本格的な冬の嵐となっています。冬の嵐をもたらしているのは北海道の北で発達している低気圧です。中心気圧が14日正午の段階で978hPa。前日の同時刻から気圧が28hPaも下がっている状況です。また、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング