きょう11日明け方ごろから、熊本県の南部を中心に活発な雨雲がかかり続けており、土砂災害などの危険度が急上昇しています。また、熊本県北部から大分県にかけても活発な雨雲が延びており、災害の危険が高まっています。土砂災害や河川の増水・氾濫に厳重な警戒が必要です。土砂災害や洪水の危険度再び急上昇きょう11日明け方ごろから、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング