写真

タイソン・フューリー【写真:Getty Images】

■米ロスでの会見で早くも火花、フューリーは2ラウンドKO宣言ボクシングのWBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米国)と2月22日に“世紀の再戦”を行う元3団体統一王者タイソン・フューリー(英国)が、13日(日本時間14日)に米ロサンゼルスで会見。ワイルダーは「頭をもぎ取ってやる」と挑発すれば、フューリーは「お前なんて2ラウンドで這いつくばるだろう」などと返すなど、早くも火花を散らしている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング