井上尚弥から“逃げた王者”は偽物だ アンカハスを米酷評「いかに数字が偽りか」

THE ANSWER / 2020年6月6日 7時13分

■米メディアの格付け「CFC」でアンカハスに厳しい評価米メディア「ボクシングシーン.com」では階級毎に最強王者格付け「チャンプ・フォー・チャンプ(CFC)」という特集を展開。ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)との対戦が実現せず、かつて海外メディアから“逃げた”とされていたIBF世界スーパーフライ級王者ジェルウィン・アンカハス(フィリピン)は32勝(21KO)1敗2分のキャリアを誇るが、「いかに数字が偽りかの例」と酷評されている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング