写真

羽生結弦【写真:Getty Images】

■伝説の連覇につながった「2分40秒の奇跡」を五輪SNSが公開「愛をありがとう」平昌五輪のフィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦(ANA)。右足首の故障からぶっつけで挑み、迫真の演技で掴んだ偉業は世界に感動を呼んだが、オリンピック公式ツイッターは連覇の序章となったショートプログラム(SP)の演技をノーカットで公開。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング