大坂なおみ、ストレート勝ちで全米から破竹の9連勝 「全ての面で成長したと思う」

THE ANSWER / 2018年9月21日 18時13分

■3年前のこの大会で敗れたストリコバとの対戦で成長を証明テニスの「東レパンパシフィックオープン」(アリーナ立川立飛)は21日、シングルス準々決勝を行い、全米オープンを制した世界ランク7位で第3シードの大坂なおみ(日清食品)は同25位のバルボラ・ストリコバ(チェコ)と対戦。6-3、6-4でストレート勝ち。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング