写真

WBA世界バンタム級王者・井上尚弥【写真:Getty Images】

■軽量級離れした破壊力をライトヘビー級タイトル挑戦者も称賛ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)はワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)1回戦(横浜アリーナ)で元WBA同級スーパー王者フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)を衝撃の70秒でKOした。全世界120か国で中継された秒殺劇の余波は広がり続けている中、英国重量級の猛者も「間違いなくビースト」と脱帽している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング