ザギトワ、紀平梨花との「6.59点」を埋めるには!? 露の名伯楽「音楽性を見せること」

THE ANSWER / 2018年12月16日 7時13分

■金メダリストを指導したクドリャフツェフ氏がザギトワの現状を分析フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルはシニアデビューイヤーの紀平梨花(関大KFSC)の優勝で幕を閉じた。一方で2位だったのは平昌五輪金メダリストの紀平梨花(ロシア)。その差は「6.59点」だったが、女王の敗北はロシアメディアにとっても大きな衝撃を与えたようだ。現地メディアは「キヒラに追いつくためには何が必要か」と題し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング