写真

スタン・ワウリンカに勝利したガエル・モンフィス【写真:Getty Images】

■モンフィスのスーパーショットの反響が拡大男子テニスのABN・AMROワールドは17日、シングルス決勝でガエル・モンフィス(フランス)が6-3、1-6、6-2でスタン・ワウリンカ(スイス)に勝利。ツアー通算8勝目を挙げた。ATP公式中継サイト「テニスTV」はラリーから、最後はモンフィスが強烈なスラムダンクボレーを叩き込むシーンを動画で公開。超人的な身体能力を誇ることで知られるモンフィスの強烈な一打にファンは度肝を抜かれていたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング