羽生、宇野が「僕を後押ししてくれる」 チェンはライバル効果強調「手助けになる」

THE ANSWER / 2019年3月20日 13時52分

■日本勢の最大のライバル・チェンが日本勢を語るフィギュアスケートの世界選手権、男子ショートプログラム(SP)は21日に行われる。男子は五輪連覇の絶対王者・羽生結弦(ANA)、宇野昌磨(トヨタ自動車)、前回大会優勝のネイサン・チェン(米国)の三つ巴の争いだと目されているが、日本勢にとっての最大のライバル・チェンは羽生、宇野の存在が自身をさらに後押ししてくれると語っている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング