【MLB】監督も呆然… 打者が走らず“頭脳的併殺”献上 解説者苦言「自分に腹立てている」

THE ANSWER / 2019年4月21日 18時1分

■エ軍ボーアがフライ上げて走らず、併殺の引き金に…実況は守備絶賛「素晴らしい」米大リーグで1死一塁の場面から打ち上げた内野フライに打者が走らず、これを見逃さなかった守備陣が咄嗟にバウンドさせ、併殺を完成させるという頭脳的ゲッツーが発生。実際のシーンを球団が動画付きで公開すると、米ファンに「今年最高の出来事だ!」「打者はベンチに下がるべき」と喝采と反響を呼んでいたが、現地解説者は苦言を呈している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング