写真

UFCに参戦した日本人ファイターの中で過去最高の成績を残した堀口恭司【写真:Getty Images】

■日本時間15日にベラトール王者との再戦に臨む堀口に単独インタビュー前編MMA(総合格闘技)世界一――。なんともロマン溢れる言葉だが、この場所に最も近づき、また今、最も近い日本人かもしれない。RIZIN初代バンタム級王者・堀口恭司(アメリカン・トップチーム)。14日(日本時間15日)に米国の総合格闘技団体ベラトール世界バンタム級タイトルマッチで王者ダリオン・コールドウェル(米国)と再戦する。場所はスポーツの聖地「マディソン・スクエア・ガーデン」(MSG)だ。両者は昨年12月31日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング