【世界水泳】入江陵介、全体6位で決勝へ スタート器具で直前ドタバタ劇「なくても別にいいやと」

THE ANSWER / 2019年7月22日 20時35分

■53秒13の全体6位で決勝へ世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳第2日は22日、男子100メートル背泳ぎ準決勝で入江陵介(イトマン東進)は53秒13の全体6位で決勝進出した。予選ではスタート装置の「バックストロークレッジ」がずれるなどのアクシデントが続出し、タイムを再計測する選手が出現。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング