写真

三塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

■2回の第2打席で左中間へ適時スリーベース米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、敵地・レンジャーズ戦で「3番・DH」で先発。2回の第2打席で左中間への適時スリーベース。快足を披露して一気に三塁を陥れる走塁は、2015年以降で球団史上2番目のスピードだったという。現地放送局が動画付きで公開している。大谷の武器は投打だけじゃない。足もまぎれもなく超一流だ。4点リードの2回1死一塁。左腕・アラードの外寄りの87マイル(約140キロ)を逆らわず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング