写真

多くのファンが日本代表の応援に駆け付けた

■W杯前最後の強化試合に史上最多1万8377人集結、世界ランク51位・チュニジア戦バスケットボール世界ランク48位の男子日本代表は25日、31日開幕のW杯(中国)に向けた同51位・チュニジアとの強化試合(さいたまスーパーアリーナ)を行い、日本は76-78で敗れた。米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁、主将の篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)はメンバー外で欠場。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング