写真

テッサ・ヴァーチュ(左)とスコット・モイア【写真:Getty Images】

■ツイッターで表明「このスポーツから身を引く時期が来たと思うんです」フィギュアスケートのバンクーバー五輪、平昌五輪で計3個の金メダルを獲得したテッサ・ヴァーチュ、スコット・モイア組(カナダ)が競技から引退することを18日、ヴァーチュのツイッターで発表した。投稿した動画で「このスポーツから身を引く時期が来たと思うんです」などと語った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング