村田諒太に挑むバトラー KO率80%の強打者は自信「今は私の時代。一生をかけて臨む」

THE ANSWER / 2019年12月6日 20時3分

■トレーナーも太鼓判「人生最高の状態」ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)の初防衛戦は12月23日(横浜アリーナ)、同9位のスティーブン・バトラー(カナダ)を相手にゴングが鳴る。バトラーは初の世界戦を前に「今は私の時代だ。一生をかけて臨む」と語ったという。カナダ地元紙の「ナショナルポスト」が報じている。24歳のバトラーは30戦28勝(うち24KO)1敗1分け。「BangBang」(バンバン)と呼ばれる通り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング