写真

大谷獲得に必死のジャイアンツは、ボウチー監督が二刀流否定発言を撤回した。(資料写真・黒田文夫)

サンフランシスコ・ジャイアンツのブルース・ボウチー監督が、手のひらを返して今オフにポスティングによるメジャー移籍が濃厚と見られている日ハム・大谷翔平の「二刀流否定発言」を撤回する事件があった。メディアをキョトンとさせるコメントが出たのは、ドジャースに2-4で敗れ、ド軍の5年連続のナ・リーグ西地区優勝が決まった試合後。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング