大谷入団でエンゼルスの来季世界一オッズが50倍から30倍に下がった!

THE PAGE / 2017年12月10日 5時0分

大谷翔平(23)のエンゼルス入団が決まったことで、地元メディアも含め、チームの内外では早くも2002年以来となるワールドシリーズ制覇への気運が高まっている。ESPNのツイッターによると、大谷のエンゼルス入団で、ラスベガスのスポーツブックメーカーの1つでは、エンゼルスの来季のワールドシリーズ優勝の賭け率が50倍から30倍に下がったというのだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング