ティラーソン解任でも容易には始まらない「米朝戦争」

THE PAGE / 2018年3月17日 14時30分

平昌五輪後の3月8日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長からの米朝首脳会談要請を、アメリカのトランプ大統領が受諾したという驚くべきニュースが飛び込んできました。続く13日には、米政権内で「対話派」と目されていたティラーソン国務長官をトランプ大統領が解任しました。昨年以降、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング