米朝会談の中止発表 「離脱」はトランプの常套手段か

THE PAGE / 2018年5月26日 13時30分

米ホワイトハウスは24日、来月12日にシンガポールで開催が予定されていた米朝首脳会談の中止を伝える、トランプ大統領から金正恩委員長に宛てた書簡を公表した。トランプ大統領の楽観的なツイートの内容や、2度にわたるポンペオ国務長官の訪朝などもあり、米朝首脳会談の開催は予定通り行われるものとみられてきたが、今月中旬から北朝鮮側の態度に明らかな変化が生じていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング