写真

世の中捨てたものではない。ヨーロッパ・アメリカでは移民排斥の流れが強まりつつあり、日本でも他人種に向けたヘイトスピーチが問題視されるなど、憎しみが渦巻くこのご時世、困っている人をなんとかして助けたいという気持ちはまだ人間に残っていたようだ。原因不明の奇病により、首が180度曲がったままだったインドのマヘンドラ君の絶望的な状況は彼らの心を打った。 マヘンドラ君の曲がった首を真っ直ぐな状態に戻す手術がニューデリーのアポロ病院で行われ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング