写真

今月10日、米CNNをはじめとする複数の海外メディアが驚くべきニュースを報じた。なんと、キューバのハバナにある米大使館に勤務する職員数人とその家族が、謎の音波装置を使った「音響攻撃」を受け、聴覚障害を患った可能性があるという。米国務省は対抗処置として、すでに在米キューバ大使館の外交官2人を国外追放した模様だ。 ■FBI対キューバ政府、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング