写真

男子テニスの錦織圭が右手首のケガで、28日開幕の4大大会今季最終戦など今季の残り試合すべてを欠場することを発表した。錦織は米シンシナティでのウエスタン・サザン・オープンを控えた14日、会場でサーブの練習中に右手首の痛みが再発。MRI検査の結果、右手首の腱の裂傷がみられたという。場合によっては手術の可能性も否定できず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング