写真

インドネシア人少年が「産卵」した――。医療の常識を根底からひっくり返す事態に、医療業界は騒然としている。しかも、この少年、なんとこの2年間で20個も産んだというから驚きだ。 ■“産卵”し続ける少年 「うちの息子が今日また産卵した!!これは一体どういうことだ!?」 パニックになった家族に付き添われ病院にやってきたアカミル君、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング