写真

仮想通貨需要は「年内ゼロ」予想、エヌビディアが決算発表

ビットコインなど価格下落顕著でマイニング需要減退 GPU大手の米エヌビディアが発表した2019年度第2四半期(18年5~7月)決算は、仮想通貨向け半導体需要の減速を示す内容となった。17年末から18年初頭にかけて、異常値ともいえる「マイニング(採掘)フィーバー」を半導体業界に巻き起こしたが、ビットコインをはじめとする通貨の下落に伴い、一気に需要が減退した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング