写真

米国に広がる1ドルストア、日本の百均人気の再来か!?

1.要約 米国では小売りの決算が相次いで発表されていますが、注目したいのが低単価で商品を提供するダラー・ストアや卸売り系企業の好調さです。 このような業態に勢いがある状況は、デフレ環境化の日本で100円均一やユニクロが広がった光景と重なります。デフレが長引くことを造語で「Japanification」と呼びますが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング