写真

新型肺炎への不安で世界株安に。日本株は買い場?

1月に入り、波乱続き 米イラン対立への不安が去ったら、次は新型肺炎の不安 先週の日経平均株価は1週間で214円下落し、2万3,827円となりました。中国の武漢で発生した新型コロナウイルスの感染拡大に対する不安から、中国および世界景気が悪化する不安が生じ、世界的に株が売られました。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング