写真

全現場担当者にiPadが普及しており、業務上の使用率も100%に達するという(筆者撮影)

2016年4月14日に発生し甚大な被害が発生した熊本地震から、まもなく1年が過ぎようとしている。東日本大震災から5年が過ぎたタイミングで起きた地震で、熊本県では2度の震度7を観測した。震度7は「激震」と呼ばれ、家屋の倒壊が30%以上に及び、山崩れ、地割れ、断層などが生じる、と定義される。 この熊本地震の翌日に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング