コナミを辞めた小島秀夫が語るゲームの未来 クリエイターを取り巻く環境は激変した

東洋経済オンライン / 2017年8月17日 8時0分

1987年の発売以来、世界で累計5160万本以上を売り上げたコナミの家庭用ゲーム「メタルギア」シリーズ。そのクリエイターであり、開発者である小島秀夫氏は、2015年12月にコナミデジタルエンタテインメントを退社し、インディーズ(独立系)スタジオ「コジマプロダクション」を立ち上げた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング